本文へスキップ

脳幹活性 オプセラピー研究所(重度アトピー)

予約サイトお問合せフォーム

Tel: 03-5979-4745

アムサットamsat

アムサット導入にあたってのご挨拶

 アムサット(全自動皮膚抵抗測定システム)は、私共が開業して22年目を迎えた2010年に導入いたしました。この検査機器の導入で、やっと我々が理想とする治療環境(検査)を整えることが出来たと考えております。
 調子が悪く、病院へ行って検査(血液検査・レントゲン等)を行っても、「何もありません」と言われた経験のある方も多いと思います。また、人間ドックで再検査と出て、もう一度精密検査をしても、「今のところ問題ないですね」と言われた経験のある方も多いと思います。なんとなく調子が悪い状態を、今話題の言葉で言うと「未病」という表現になります。このAMSATでは、まさしくその「未病」という状態を測定してくれる検査機器なのです。導入してからというもの、ご自分の気になるところ(昔検査でひっかかったところ、慢性的に弱いところ等)が的確に出るので、殆んどの方が驚いています。ドイツでは、約500施設で導入されていて、その70%が西洋医学の施設だということでも、この機器の正確性が立証されていると言えるのではないでしょうか。
 今までの辛い症状が消えると来院されなくなる方が多いです。これは当たり前のこと。痛みや症状が緩和されれば、余計な出費をしたくないと思うのは当然です。しかしながら、私共に長く通われている方を検査してみますと、慢性的な情報で素晴らしいほどに健康体な検査結果が出ています。アムサットは「急性:今現在の状態」と「慢性:長く積み重ねてきた状態」の二種類のデータが出ます。ここがこの機器の凄いところで、その方のいろいろなことが読み解けるのです。
 オプセラピーは、健康管理をご自身で行っていきたいと考えている方を応援しています。そのことが医療費等の問題解決に少しでもなるのではと考えているからです。また、大病をしないことは、ご自身にも周りの家族や仕事にも良い影響をもたらします。オプセラピーでは、上部頸椎の調整(アジャスト)を通して、脳神経の働きをスムーズにし、健康状態になる元を整えていき、エクササイズやちょっとした姿勢の修正などをアドバイスしています。まずは、ご自分自身を知ることから始めましょう!このアムサットで、ご自身の健康状態を確認し、未病を健康状態にしませんか?

オプセラピー研究所 所長  渡辺 伊佐央


AMSAT-HC アムサット(全自動皮膚抵抗測定システム)とは?

ドイツ製のAMSAT-HCはSegmentary Diagnostics理論に基づき、額・両手・両足の計6極の電極から22パターンの電流値を自動計測し、被験者の全身的な健康状態を表します。短時間で簡便に測定できることから、被験者の健康度の把握、治療法の選択、治療効果の確認などに適しています。AMSATの測定結果は再現性が高く正確な計測が可能であり、予防医学的分野・アンチエイジング分野をはじめ、様々な医療関係者から注目されています。
アムサット装置 アムサット装置 アムサット画像



アムサット検査を受けられる方へ

 ●裸足になっていただきます。(ストッキングもNG、お着替えスペースがございます)
 ●額のみ、化粧を落としていただきます。 
 ●時計・アクセサリーといった金属類を外していただきます。(ブラジャー等の金具はOK)
 ●スラックス等のベルトは緩めていただきます。
 ●食後すぐは、正しいデータが出ない場合があります。(1時間経過した状態が理想)


アムサット検査が出来ない方

 ○妊婦さん
 ○ペースメーカーを付けている方
 ○身体に金属が埋まっている方
 ○じっとしていられないお子さん


アムサット検査の流れ


 1.額の汗・化粧を拭き取ります。(ウエットティッシュをご用意しています)
 2.額に電極を取り付けます。
 3.裸足で金属板に乗ります。


 4.手に金属棒を持ちます。
 5.立った(もしくは座った)状態で、肩の力を抜き、目を開けたまま、約17秒間 測定します。
 6.終了後、すぐに検査結果が見ることが出来ます。



 

オプセラピー研究所オプセラピー研究所

〒171-0033
東京都豊島区高田2-17-20
サンシン目白ビル4F
Tel: 03-5979-4745
お問合せフォーム