本文へスキップ

脳幹活性 オプセラピー研究所(重度アトピー)

予約サイトお問合せフォーム

Tel: 03-5979-4745

症例・カルテclinical records



カルテ

氏名(初診年齢) 受診理由(上段)/その他の症状(下段)
R子さん(20歳) 肩凝り、腰痛
・生理痛、冷え性
M子さん(28歳) 首の痛み、肩凝り
・歩く時にお尻の骨がはずれる感覚、手足の冷え、寝起きの悪さ
S男さん(33歳) 10代の頃から首の付け根が重くて本も読めない
・左ひざ、首肩、左目がチクチク


R子さん(初診時20歳) 初診1998/4 東京都 学生(当時)

【初診時の症状】
 ●肩凝り 高校生の時からパソコンを使用し始めてから
 ●腰痛 中学生の時から特に生理の前に
 ●生理痛 一日目がつらく薬を飲む
 ●冷え性 冬は足が痛くて眠れないほど、着ぶくれするぐらい沢山服を冬は着ている
 ●首の後ろの凝り 最近凝るようになってきた

○第一回の調整後(二回目の来院、初回時より二週間後)
その日から、眠気がでた。便がよく出た。毎日2回ほど、その量も多く(こんなに出るのかとおもうほど)、一週間ほど続いた。小便もよく出た。ニキビが4日目に出来て、2日ほどで綺麗になった。生理痛は同じぐらいあったが、腰が重いのは無かった。肩こりは、重い物を持つと感じるが、以前より軽い。冷えは感じない。

○その後、2週間おきに、5回調整
体調の良い期間が1週間~10日あるが、その後、また元に戻ったような症状がでる。だんだん、反応が少なくなり、快調な状態が長く続くように感じる。冷え性も無く、以前より洋服を重ね着しない状態でいられる。肩が凝っても、すぐ取れるようになり以前とは全然違うことを感じる。

○さらにその後
間を開けられるようになり、3週間を何回か。そして、一ヶ月に一回になり、数ヶ月に一回というペースになり、最終的には、一年に一回というペースで受診。仕事が忙しく運動不足になると、体調的が崩れるが、以前ほど崩れないし、休めば体調もよくなる。運動が定期的に出来ていれば、一年に一回程度の調整も必要ないかも知れません。

《考察》
彼女の運動歴は、水泳を時々、陸上(短距離)、サッカーを6年、最近ではスノーボード2年と、いろいろとやっていました。身体の質は柔らかく、首の動きも通常の人より可動域が大きい状態でした。
こういうタイプは、調整してもなかなか安定が難しいのですが、幸いなことに上記のように、かなりの運動歴があるので、いつか、安定する時期が来ると思われました。
最初の検査では、股関節のバランスが左右でだいぶ違っていましたが、アジャスト後、左右差がほとんど無くなりました。そのことが骨盤周辺のバランスが良くなり生理痛も改善された理由の一つかと思われます。
彼女のおかげで、いろいろなことが解り、助かりました。感謝しています。今では年に一度調整を受けに来て頂く程度になっています。運動不足でなければ、その年に一回の調整も必要ないくらいでしょう。まあ、年に一回位顔を見れるのも嬉しいものですが、、、。




M子さん(初診時28歳) 初診2003/1 千葉県 PC関連

【初診時の症状】
●首の痛み 3週間前にお風呂で転び頭を打ってから首の痛みがとれない
●肩凝り 高校生の時からあり、たまに気持ち悪くなり、頭まで痛くなる
●腰(お尻) 半年前から、お尻の骨がはずれそうな感覚、違和感がある
●冷え 手足が冷えている
●寝起き 以前から寝起きが悪い(肩の痛みがあって起きることがある)
●花粉症

○調整後
調整後すぐに首の痛みは無くなり、肩こりも気持ちの悪くなるまでは無く、頭で痛くなることはなくなり、寝起きがすっきりして起きれるようになった。お尻の違和感も翌日からなく忘れていた。
3ヵ月後に2度目の受診、その後4ヵ月後に3度目の受診。その後、仕事が楽になり調子の良い日々が続いている。眼が疲れるとピクピクするようになったが、休めば治る。

《考察》
彼女の首の痛みは、外傷で痛めたものなので、すぐ治るタイプの痛みです。
仕事が忙しく、終電まで仕事をしていたようなので、きっと脳幹が疲れ、転びやすくなっていたのでしょう、、、。寝起きが悪いというのも、脳幹の働きの悪さから来るもので、初回時からそのような症状は改善されて、かえって眼がピクピクするといった信号が身体から出るようになったのです(PCを常に見ている仕事)。その信号をバロメーターにして、健康管理が出来れば、大事に至らず健康でいられると思います。




S男さん(初診時33歳) 初診2003/8 東京都 貴金属製造

【初診時の症状】
●首の痛み(後頭部) 10代の頃から首の付け根が重く、本も読めない
●肩こり 仕事が細かい手作業な為、首から肩にかけて凝る
●左ひざ 最近時々痛くなる
●左目 目がチクチクする

○調整後
その日から3日間は調子がよかった。眼は楽だが、まだチクチクはある。疲れも取れやすい、膝も楽である。食欲がでた。黒っぽい便が出た(宿便かも)。首の後ろ側が重いのが薄れている。
6日後に2回目、その後1週間後に3回目、11日後に4回目、3週間後に5回目の受診。1ヶ月ちょっと開いて、6回目の受診。膝の痛みも薄れ、何よりも本が読めるようになっている。眼のチクチクもない、疲れが溜まらなくなっている。

《考察》
彼は、タウンページの3行広告を見て来られたのですが、脳幹という言葉に引かれて来たと仰っていました。以前にもカイロプラクティックなどに行っていたようですが、その時は楽になるけれども持続がしなかったと仰っています。当研究所では、順調に間が開き、今年になってまだ来られていませんから調子が持続していると思いますし、調子が悪くなっても回復するような身体のベースが出来てきているのと思われます。
彼が初回時の帰りに「僕ってラッキーですね」と言って帰っていった事が凄く印象深くあります。彼の直感的な行動と素直な性格がより少ない回数で改善されていったのでしょう、、、。彼からはこちらも学ぶことがあり、逆に感謝したい気持ちです。



 

オプセラピー研究所オプセラピー研究所

〒171-0033
東京都豊島区高田2-17-20
サンシン目白ビル4F
Tel: 03-5979-4745
お問合せフォーム